鍼灸

お灸のお話

鍼灸院i+beでは 頭顔面部への鍼だけでなく、手や足へのお灸も行っています

※背中へのお灸は行っておりません

手や足へのお灸は、手足の局所的な症状に効くだけでなく〝経絡〟という気の通り道(ツボはその出入り口)を使って全身の症状に対応することができます

例えばこのお灸、


「舌が痛いけど歯科では異常無しと言われて困っています」

と、おみえになられた方へのお灸

この方の痛みの原因は〝瘀血〟にあると証を立て、足にはその瘀血へ対応するお灸を行いました

特に痛みという症状に対する施術の時はいつも、症状だけでなく身体全体の状態に神経を集中させ、良くなりますようにー!!と 一挙手一投足に心を込めます

施術後、

『身体の中がスッキリしています』

快方への良い流れができました( ´ ▽ ` )

そんな先日、お灸メーカーさんから 9月から値上げしますとお便りが…

忘れずに買いだめしておかなくては💦

i+beでは煙の少ないいい匂いのお灸を使っておりますが、それでもやはり、無臭というわけではないのでお灸NGの際は施術前カウンセリングで遠慮なくお申し付けください

お灸いっぱい希望!の際も お気軽に(^_-)

こうしなきゃダメ

ということが少ないのが東洋医学のいいところ

ストレスなく心地よく、身体と心のためになる施術をいつも一番に考えています

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。